IT

【無料】ライブ動画をダウンロードする方法~VideoProc Converter~

まえおき

  • 最近、ライブ配信動画の需要が増えているので、ライブ動画をダウンロードして遊んでみたい
  • しかしいろいろ試したが、ライブ配信動画をダウンロードできるソフトはなかなか存在しない
  • そこでライブ動画もダウンロードできる有能ソフト「VideoProc Converter」をつかって、ライブ動画のダウンロード機能を試す

VideoProc Converterの公式サイトはこちら→VideoProc Converter公式サイト

VideoProc Converterの動画編集方法はこちら→【本音レビューも】VideoProc Converterで動画編集の使い方

VideoProc ConverterでPC画面収録する方法はこちら→【実際はどうなの?】VideoProc ConverterでPCゲーム画面収録する方法

VideoProc Converterの有料版と無料版の違い

まず初めにVideoProc Converterの有料版無料版の違いを押さえておきます(※この記事では有料版を使用しております)。

製品機能VideoProc Converter(体験版)VideoProc Converter(製品版)
動画変換動画を多様なフォーマットに高画質変換5分間制限
最新の動画処理・編集ツールの利用×
高速変換対応×
画面録画複数の動画を一つのファイルに結合各動画冒頭の5分間制限
録画中に追加された透かしの消去×
録画された動画を他のフォーマットに変換5分間制限
動画保存M3U8動画のダウンロード回数3回制限無制限
対応しているオンライン動画サイト50+1000+
Web動画をダウンロードできる本数10本制限無制限
その他最新バージョンにアップグレード対応×
24時間の技術サポート応答×
変換時間の制限なし

VideoProc Conveter(製品版)

永久ライセンス 5,480円(税込み)

録画透かしあり

早速動画をダウンロードしてみる

それでは早速、動画をダウンロードしていきましょう。 今回は例としてYouTubeの動画をいくつかダウンロードしていきます。

ここから先は、VideoProc Converterがインストール済みであることを前提に、話を進めていきます。まだインストールをしていない方はこちらからインストールしてください。

また本記事では有料版を使って説明します。無料版を使用する方と相違点があるかもしれませんが、ご了承ください。

 

インストールされたVideoProc Converterを起動させると、以下のような画面が開かれます。そしたら、右から2番目のアイコンをクリックします。

 

すると、以下の画面に移りますので、上タブの「ビデオ追加」を選択します。

 

するとダウンロードしたい動画のURLを入力すると箇所が現れるので、そこにURLを入力し、入力し終えたら「分析」を選択することで動画の分析を開始します。

 

すると以下のような面になります。右側の一覧から好きな画質を選択してください。音楽(オーディオファイル)としてダウンロードしたい場合は一番下の「解像度:N/A」を選択してください。

画質を設定したら「選ばれた動画をダウンロードする」(下図では「完了」とかいてありますが)を選択してください。

 

最後に、動画の出力先フォルダを選択し、すぐ下の「Download now」を選択することでダウンロードが開始されます。

ちなみに、複数の動画を一括ダウンロードすることも可能です。

上図の状態からもう一度「ビデオ追加」を選択し、URLを入力、解像度を選択、これを繰り返すことで一括でダウンロードできます。

 

ライブ動画をダウンロードする方法について

それではライブ動画をダウンロードする方法について説明します。

勘のいい方はご察しの通りですが、ただURLを指定するだけです。

 

ここまで来たらあとは「録画開始」を選択するだけでダウンロード開始されます。

お気づきの通り、ライブ動画ではダウンロードじゃなく「録画開始」です。ライブが配信している最中はずっと録画されているのでデータ肥大化にはご注意ください。

これまでライブ動画を画面録画で録画していた方は、その間パソコンで作業できずにいたと思われますが、これで録画すると作業しながらでも録画することが可能になるのですごくおススメです。

 

使ってみた感想

VideoProc Converter実際に使用してみた感想ですが、かなり好印象でした。

なぜかというと、基本操作がかなり少なく、シンプルなUIのため、とても操作性が良いからです。

あと、ほかにも動画ダウンロードソフトは存在するのですが、ほとんどの場合は有料版にしないと1080pや4kの動画をダウンロードできないのですが、VideoProc Converterは無料版でも高画質にダウンローすることが可能です。

もう一つ言うとするならば、動画を一括でダウンロードできるところはかなり良いです。

他のソフトでは選択した動画をダウンロードしてから次の動画を選択、と言うふうに一つ一つダウンロードしなければ次に進めなかったのですが、VideoProc Converterでは選択した動画をリスト化し、最後に一括でダウンロードすることが可能なので、助かります。

じゃあ悪いところはないのか

ここまでは良いところばかりを紹介してきましたが、じゃあ悪いところはないのかというと、 この機能については無いです。ほぼ完璧だと感じます。 一つあえて言うならば、表示される画面が小さいので、全画面表示にできるようにしてほしいなあと感じました。 でも今の表示サイズでもしっかり見えるので問題ないです。

最後に

今回はVideoProc Converterで動画をダウンロードする方法について紹介しました。

操作方法は初心者の方でもわかりやすいとおもいます。

興味を持った方はぜひ一度、インストールしてみてください。

それでは~

VideoProc Converterのインストールサイトはこちら→VideoProc Converterインストールサイト

ABOUT ME
Toru
24歳。会社資料の文章力を鍛えるためにブログ開設。機械学習・ディープラーニング勉強中。プログラミング、デバイス、PC、ガジェット類について紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。