IT

【復活!】パソコンのごみ箱から削除したデータを復元する方法(EaseUS Data Recovery Wizard)

はじめに

  • いらないと思って削除したデータ。
  • しかし、その中に実は必要なデータがあった。
  • さらに、ごみ箱の中からすらも削除してしまった場合は絶句。
  • なので、削除してしまったデータを復元させる方法を紹介。

復元させるソフトウェアの紹介

今回復元させるにあたって、「EaseUS Data Recovery Wizard」というソフトを使用する必要があります。このソフトであれば、PC内であろうとUSB内であろうとデータを復元させることが可能です。

このソフトは、EaseUSという中国の大手ソフトウェア企業がリリースしているソフトで、データ復元専用のソフトです。

中国企業ということで不安がある方もいると思いますが、海外ではMicrosoftやIBM、日本だとNTTや日立といった世界的大企業もEaseUSのソフトを使用しているため、世界的に信頼がある企業と言えます。

今回はPro版(有償)を使用して説明しますが、無料版もあるため自分の用途に合うエディションを選択してください。

EaseUS Data Recovery Wizardをダウンロードする

まずはこのソフトをダウンロードしましょう。ダウンロードするのは、上の3つの中から好きなものを選んでください。最初なので無料版で良いかと思います。

余談ですが、今回使用するPro版の中にも1か月、1年間、永久ライセンスなど様々な種類があり、しかもそれぞれ値段も違うため選ぶときはしっかり考えて選びましょう。

実際にダウンロードしてみましたが、ダウンロード自体は数秒で終了しました。

ダウンロード後、ソフトを開くと自分のPCのドライブ一覧が表示されれば問題なくダウンロードできています。

実際に復元作業を行おう

では、データ復元作業をしていきましょう。今回は「ごみ箱からのデータ復元」と「ごみ箱からも削除してしまったデータの復元」の2種類の方法について説明します。

ごみ箱からも削除してしまったデータを復元する方法

まず、再現するためにテスト用動画をWindowsデスクトップのごみ箱の中から削除します。

今回はわかりやすくするために動画の名前を「失われたデータ.mp4」に変えました。

この状態で、ごみ箱の中からも削除します。

 

そして、先ほどインストールしたEaseUS Data Recovery Wizardを開くと、以下のような画面が出てきます。ドライブ名や個数は人それぞれなので、必ずしも以下のようにはなりません。

以下の画面になったら、下の方にあるごみ箱を選択すると、ごみ箱のデータスキャンが始まります。少し時間がかかるのでスキャンしたまま待ちます。

 

スキャンが完了すると、以下のようにこれまでに削除されたフォルダの一覧が表示されます。

ここで、表示画面について軽く説明します。

まず、左側で自分が探したいデータタイプでフィルターをかけることができます。今回探しているのは動画なので、動画にチェックを入れると動画のファイルのみが表示されます。(のちほどやります)

また、画面右側は選択したファイルのプロパティやプレビューを表示しています。

続いて、表示されたフォルダ一覧の中に「元のディレクトリを失ったファイル」というのがあるのでこれを選択します。

 

すると、先ほど名前を「失われたデータ.mp4」に変更したファイルがありました。これを復元させます。

 

そして、復元させたいファイルを選択すると、そのファイルのプレビュー画面が表示されます。

先ほど削除したファイルはこれで間違いないので、右下の青いボタン「リカバリー」を選択し復元させます。

 

復元作業が終わると、フォルダが自動で開かれ、その中に先ほどのファイルがあることが確認できます。

 

復元作業はたったこれだけです。難しいコマンドを一切使用することなく、数回クリックだけで復元できるので、初心者の方でも簡単に作業できます。

 

余談ですが、今回用意したテスト用動画のダウンロード方法はこちらの記事で説明しているので、興味がある方はぜひ読んでみてください。

youtube-dlの代わりにyt-dlpをインストールする最近youtube-dlのダウンロードスピードが遅いと感じました。調べてみると他の人も同じような症状で、どうやらyoutube-dl側が意図的にダウンロードスピードを遅くさせているらしい。なので代わりとなるyt-dlpをインストールし環境変数を設定し使えるまでを紹介します。...

ゴミ箱からデータ復元する方法

さて、先ほどはごみ箱からファイルを復元させましたが、ドライブ内から削除してしまったファイルも復元させることができます。

試しに、EaseUS Data Recovery Wizardのトップ画面から「OS(C:)」を選択すると以下のような画面が表示されます。

そして、その中の「削除されたファイル」を選択します。

 

すると、一覧の中に「消してしまったデータ.mp4」というのがあります。今回のターゲットファイルです。

 

選択するとやはりHIKAKINさんでした。このファイルを復元させたいので、同じように右下の青いボタンを選択することで復元作業が始まります。

 

同様に、フォルダ内に復元されたHIKAKINさんの動画があることが確認できます。

 

これまで、動画を使って説明してきましたが、たとえばExcelやWordなどといった最も重要かつ使われているファイル形式のデータでも復元することは可能です。

作業自体は同じなのでここでは説明しませんが、詳細を知りたい方は以下の記事を参照してください。

 

使ってみた感想と注意点

ここからは、私が実際に使ってみて感じた感想を書いていきます。

少しでも参考にして頂きたいので、正直に書きます。もし不明なところや質問があればメールやコメント欄に書き込んでください!

使ってみた感想

非常にシンプルかつ高速

まず感じたのが、UI(見た目)のシンプルさです。必要最低限のアイコンが表示されているので、どのアイコンを選択すれば迷うことなく操作できます。

また、表示される文章などとても分かりやすいので、パソコン初心者の方やパソコン操作に自信がない方でも、ストレス無く復元作業を行うことができると思います。

さらに、復元させたいファイルの復元作業にかかる時間もほんのわずかで、すぐに復元ができました。今回復元させたファイルは動画でしたが、かなり高速で復元できました。

確実に復元できる(最近削除したファイルなら)

今回用意したファイルは、途中で失敗することなく復元させることができました。最近削除したファイルであれば、問題なく復元することが可能のようです。

ただ、これは最近のファイルでの話です。どういうことかについては以下で説明します。

【購入を考えてる人は必ず読んでほしい】注意点と本音

ここまでは、EaseUS Data recovery Wizardの良いところについて話してきましたが、ここからは私が感じた注意点、そして本音について書いていきます。

【注意点】全てのファイルが確実に復元できるわけではない

驚くかもしれませんが、復元ソフトでこれまでに削除したファイルすべてを復元することは不可能です。これはEaseUS Data Recovery Wizardに限った話ではありません。世の中にあるほぼすべての復元ソフトに当てはまります。

説明すると長くなるので詳しいことは割愛しますが、下記サイトにわかりやすい説明があるのでぜひ読んでみてください。

 

記事を抜粋して引用すると、

実際には削除したデータが完全にパソコンから消去されておらず、見えない形でパソコンに存在します。そのため、ファイルを消して、同じ領域に新しいデータが保存されていない場合、削除ファイルを完全に復元することができます。その領域に新しいデータを保存すると、消したファイルが新しいファイルに上書きされて、復元できなくなります。

 

ここに書いてある通り、データが記録されていたディスク上の領域に、新しいデータが上書きされない限りは、いくら古くても復元することは可能です。

もし購入を検討している方は、すべてのファイルが復元できるわけではない、ということを覚悟しておいてください。

正直、このソフトを使用する必要性は?

じゃあ、ファイルを復元するのにこのソフトを使用する必要性があるのかについてですが、個人的にはEaseUS Data Recovery Wizardを使用する必要性は、十分あると思います。

このソフトでも他のソフトでも復元できないものは復元できないのでそこは置いといて。

まず無料版があること。しかも、無料版で2GBまでのファイルを復元することができるのは、かなり大きなメリットだと思います。「このファイル復元したいんだけどお金は使いたくないし、復元できるかわからない」と思っている人は、とりあえずEaseUS Data Recovery Wizardの無料版をインストールして使ってみると良いと思います。

 

まとめ

結論を言うと

とりあえず、使うソフトに迷ったらEaseUS Data Recovery Wizardの無料版をインストールしてみよう!

今回はデータ復元ソフトのEaseUS Data Recovery Wizardの使用方法や使ってみた感想、及び注意点について説明しました。

色々なことを書きましたが、トータルで考えてもインストールして使用する価値はあると思います。復元させたいデータが2GB以内なら無料でできますからね。

しかも、世界的にも評判が高いEaseUSさんが提供しているソフトなので、安心安全に使用することができると思います。

有料版・無料版を比較したい方はこちらから確認できます。

ちなみにEaseUSさんは他にもさまざまなソフトウェアをリリースしているので、興味がある方はそちらも是非確認してみてください。

 

公式サイトはこちら料金比較表はこちら

 

それではまた〜

ABOUT ME
Toru
24歳。会社資料の文章力を鍛えるためにブログ開設。機械学習・ディープラーニング勉強中。プログラミング、デバイス、PC、ガジェット類について紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。