Apple

【超簡単】iPhoneの空き容量(ストレージ)を増やす3つの方法

容量を増やす3つの方法

  • 不必要なデータを手動で削除する(おすすめはしない)
  • iCloud Driveにデータを移行させる
  • iCloudにデータを移行させる(写真・動画限定)

ストレージについて知りたい方はこちら

ストレージとは?初心者でもわかる選び方や目安

iPhoneの容量を確保する3つの方法

iPhoneの容量を確保するにあたって様々な方法がありますが、他のサイトで紹介されている方法を大きく分けると2つの方法があります。

 

  • 不要な写真などのデータを削除する(おススメしない)
  • Cloudなどにデータを移動させる

 

容量を確保する方法として真っ先に思いつく方法が「不要なデータを削除する」方法だと思います。

この方法、実は必要だったデータも一緒に消してしまう恐れがあるため大変危険です。みなさんの中にも大事なデータを消してしまったという経験がある人もいると思います。

 

そして、意外と利用していない人が多いのですが、解決方法として私がおすすめしているのがiCloudを利用する方法です。

 

iCloudってなんか契約しないと使えないんじゃないの?

 

こう思う人もいるかと思いますが、実はiCloudは5GBまでは誰でも無料で利用することができます(5GB以上の料金設定は後ほど説明します)。

Apple製品(Windowsパソコンでも可)を使っていればデータをCloud経由で共有することもできるのでiPhoneを使っている方はこれを利用するしかないです。

 

それでは一つずつやり方を説明していきます。

色々削除して容量を増やす方法(おすすめしない)

iPhoneのストレージ容量の確認方法は以下の記事を参考にしてください。

 

そして色々削除して容量を増やす方法も以下の記事から読んでください。さらによく質問される、iPhoneのストレージ容量にある「その他の消し方」についても記載されています。

 

しかしiPhoneのバックアップを取ったり「全てのコンテンツを削除」するなどかなり危険なリスクの元操作するため絶対におすすめはしません。

iCloud Driveに移動させる方法

次にiCloud Driveにデータを移動させる方法を説明します。

  • 設定」アイコン → 一番上の「Apple ID」の項目 → 「iCloud」の順に選択します。

 

  • ここではiCloudの使用率を確認することができます。さらに「下に移動」 → 「iCloud Drive」をオンにします。

これで設定は完了です。続いて写真をCloudに追加します。

 

  • 写真アプリ」から移動したい写真を選択 → 左下にある「共有アイコン」から「ファイルに保存」を選択 → 移動先の「iCloud Drive」から「追加」を選択すれば移動完了です。

 

  • ファイルアプリ」を開いてiCloud Driveの中に移動させた写真が保存されていることが確認できました。

今回は写真だけでしたがこの方法ならPDFファイルやWordなどのファイルデータも移動することができます。

iCloudに移動させる(写真・動画限定)

次は「わざわざファイルアプリに移動させるのはめんどくさいよ〜」っていう人向けの方法です。

  • 移動させたい写真を選択し「共有する」を選択 → 「有アルバム」のアイコンを選択

 

  • まず初めに「共有アルバムの名前」を付けます(なんでもOK) → ここでは共有したい人の連絡先を追加することができます。今回は追加しないのでそのまま「作成」を選択 → コメントをつけたい人はここでコメントできます。今回はコメントしないのでそのまま「投稿」を選択。

 

  • すると「思い出」という共有アルバムが追加されます。中を見るとさっき移動させた写真が入っています。これで完了です。元の写真は削除しても共有アルバム内の写真は削除されませんのでご安心を。

iCloud Drive有料版の料金説明

iCloudの料金ですが5GBまでは誰でも無料で利用することができます。

その次の50GBは月額130円で利用でき、ファミリー共有も可能です。

ファミリー共有とはAppleMusicやAppleTV+などのAppleのサービスを家族5人までと一緒に使うことができます。

またAppleのセキュリティーは完璧なので家族で分け合ったとしても、自分以外の人は写真などのデータを見ることはできません

もし写真を共有したい場合は3つ目の方法で説明した方法で共有できます。

 

全部で4種類のプランが用意されています。例えば200GBを家族5人で利用したとしても一人¥80/月で利用できるのでとてもお得ですね。

 

5【GB】 ¥0/月 初めから誰でも利用できる。
50【GB】 ¥130/月 誰でも利用できる。(ファミリー共有可能)
200【GB】 ¥400/月 誰でも利用できる。(ファミリー共有可能)
2【TB】 ¥1,300/月  誰でも利用できる。(ファミリー共有可能)

 

新しいiPhoneに買い替えてもApple IDが前のiPhoneと同じであれば、引き継ぎで利用することができます。ご安心を。

まとめ

今回はiPhoneの空き容量(ストレージ)を増やす3つの方法についてお伝えしました。

これまでは『Cloud?怖いなにそれ。やだわからない。』という人も多くいらっしゃったともいますが、この方法を試してみればCloudがいかに便利なものなのかが理解していただけたともいます。ぜひiCloudを利用してみてください。

 

このサイトではiPhoneで便利な機能を初心者の方でもわかりやすく紹介するほか、パソコンから生活雑貨、さらに投資信託など幅広い知識を発信しています。興味がある方はぜひ他の記事もご覧になってください。







ABOUT ME
Toru
24歳。会社資料の文章力を鍛えるためにブログ開設。機械学習・ディープラーニング勉強中。プログラミング、デバイス、PC、ガジェット類について紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です